ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

仕事 生活

自宅だけどPCデスクをオフィスデスク&脇机に変えた【和室】

投稿日:

自宅だけどPCデスクをオフィスデスク&袖机に変えた
ガラス製のL字型PCデスクからオフィスデスクに買い替えました。机の横幅もほしかったので袖机で長さを補強。自宅は和室ですが問題なく使用できてます。

スポンサーリンク

ad

PCデスクを変える目的

PCデスクを変えたいと思った理由はいくつかあります。
まずは今まで私が使用していたPCデスクをご覧ください。
ガラス天板のL字型PCデスクひどいありさまです。
2012年ぐらいにニトリさんで購入した天板がガラス製のL字型PCデスクです。結婚を機に引越した際に、色々と家具を揃えるためニトリさんへ。結婚前はコタツにモニターを設置して作業してました。新居で流石にそれはないだろう…ということで急遽PCデスクを買うことにしました。店内を一回りして物色中にこのPCデスクに出会う。当時は特に何も考えずに「白いフレームに天板がガラスでオシャレ。L字型で使い勝手がよさそう。何より値段が1万円だ。よし買おう」と感じたままに購入しました。
月日は流れ約5年ほど使用していると不便な点が見えてきました。※あくまで私のPC作業によって生じる"感じたこと"です

天板がガラス製

メリット
・スタイリッシュ感満載で"オサレなオトコ"を演出
デメリット
・冬になって室内の気温が下がるとガラスがめっちゃ冷たくなり、手が凍える(暖房を付けていても長時間ガラスに触れているとヤバイ)
・ガラスにめっちゃ指紋や手汗、手の脂などが付く(夏場は特に)
・机上(ガラス面)で直にマウスが使えない(マウスパッドや高性能なレーザーを持つ高級マウスの使用で対応可)
・ガラスが割れないように気を使う

L字型

メリット
・自身を囲む机が"デキるオトコ"を演出
デメリット
・自宅でのL字型は無駄に場所を取る
・L字の長い方と短い方にイスを90度回転させるのが案外面倒
・L字の短い方が物置場と化す
・長辺と短辺の交わる角部分も含めての"机の長さ"なので案外狭い

購入した時は良さげだと思ったところが全て裏目になりました。材質が木材で出来ていてもっと大きいサイズのL字型のPCデスクとかなら話は違ったのでしょうね…。
その他にもL字型とは関係なく失敗したなと感じた点は

机の奥行きが50cm

L字型PCデスクの奥行がせまい
・モニターの設置場所を縁のギリギリにしても画面が近い
・モニターを置くと手前が狭い(私はペンタブレットを手前に置いているので尚更短く感じます。キーボードがモニターの下に行っちゃうし)
・奥行き50cmしかないのでA4用紙や資料、参考書などが縦に並べて置けない

これらの不満点を抱えつつも何とか騙し騙しこのL字型PCデスクを使用していました。結婚した時に買ったという思い出補正もありましたし。
しかしついに買い換えるしかない現状に。それは子供が生まれるということ。使用していたPCデスクの脚はフレームだけで出来ていて、足元の風通しが抜群です。それゆえに子供が動き回るようになった時に大変危険だと感じました。子供を迎えるために居間のベビースペース作りをスタートさせていたので、これを機にPCデスクも買い換えることにしました。

 

求めるPCデスク

まずは机の奥行きがA4用紙2枚を縦に置ける程度の長さは欲しい。
横幅もデュアルディスプレイにしたうえで左右に資料を置けるぐらいの広さが欲しい。
そして子供への対策として足元から侵入できないような構造。今まで小物類を机に置きっぱなしだったので整頓出来るように収納するための引き出しなんかも欲しい。
もう天板はガラスでなくてよいし、L字型でなくてもよい。
そんな事を考えているときにふと気づきました。「あれ、これ会社の机でいいんじゃね?」
自宅にオフィスデスクを置くのは(職場を思い出しそうで)一瞬ためらいましたが、求めている条件にはピッタリなのです。同じ条件でPCデスクを探すとかなり高い値段になりそうだったため、完全にオフィスデスクに絞ることにしました。

会社でこそこそと机のサイズを調べると横幅が120cm、奥行きが70cmでした。このサイズを基準にして自分が欲しいサイズを考えました。奥行きはA4用紙2つ分あるのでこれで十分。モニターを置く位置もちょうどいい。横幅はデュアルディスプレイでギリギリの幅なのでもう少し左右に欲しい。会社の机の幅からさらにA42つ分ぐらいだとした場合…180cm。
この条件でオフィスデスクを探すと…た、高い。オフィス用だからかある横幅の長さを超えると急に高くなる。特に引き出し付きにすると半端じゃないほどに。
そこで発想を変えて机と引き出しを別々に購入し、左右に並べて置けば安くなるのかなと。検索すると独立した引き出しの机は"脇机"という名称だと判明。基本的なものは横幅が40cm、奥行きが70cm。なので机の方は横幅が140cm、奥行きが70cmを見つければ良いわけです。検索してお値段を見てみるとよいかんじ。2つ合わせてもまぁなんとか出せる値段。よし、これで行こう!

オフィスデスク&脇机を購入

購入すべき机が決定したのでそこからさらに安いお値段のものを求めました。最終的にはASKULさんの個人での購入ができるWebサイト「LOHACO」にて注文。(後で調べたらAmazonでもほぼ同じ値段でした…)
購入したのはコチラ。

オフィスデスク

PLUS(プラス)のオフィスデスク

脇机

PLUS(プラス)の脇机

早速届きました!
オフィスデスク&脇机
で、でかい!しかも重い…。一般男性よりパワーがないことを自覚している私ですがギリギリ持ち上げられる。といっても2秒が限界でした。お部屋が2階とかの人は注意したほうがよい重さです。2人じゃないと厳しいかも…。
一方私は休み休み、時々引きずりながらなんとか設置する部屋まで運び込む。ふぅ、なんとか目的地にたどり着いたぞ!
では開封&組立作業開始!
…。
出来た!
オフィスデスク&脇机が完成
平机の天板を組み立てる時に”重さ”に苦労しましたが、なんとか1人でも組み立てられました。作業時間は平机と脇机の両方合わせて1時間ちょっとというところでしょうか。
梱包していたダンボールと発泡スチロールがでかいのでゴミがスゴイです。

 

オフィスデスク&脇机の使い心地

オフィス用なので使い心地は間違いないです。会社でもほぼおなじのを使用しているのですぐに慣れました。言い換えれば目新しさがないので感動は薄いかもしれません。
机の奥行きも70cmあるのでA4用紙もご覧のとおり縦に2つ並べられます。
オフィスデスク&脇机のサイズ

以前のPCデスクは引き出し(収納)がなかったので机に何でもかんでも置いていました。脇机を導入したことにより机周りの小物を収納できたので使い勝手が向上。やはり引き出しがあると便利ですなぁ。
デュアルモニターも問題なく設置できました。むしろまだまだ余裕があります。これは3台目のモニターを導入せよとのお告げなのか!?

肝心の子供対策。背面はさきほどの画像のように足元にしか隙間がありません。これは流石に潜り込めないでしょう!猫ですら入ろうとしません!
ネコもためらうオフィスデスクの隙間
いや、猫は普通に上から攻めてきますがね。

これにてPCデスク問題は一件落着。オフィスデスクは普通の家でも特に違和感なく使用できますのでおすすめです!

ad

ad

-仕事, 生活
-, , , ,

Copyright© ラフのラフ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.