ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

旅行

2015年 北海道旅行【旭川~富良野編】2日目

更新日:

朝食:ノースカントリー

館内にあるレストラン 「'80days」でビュッフェ形式のお食事。朝7:00から食べれるということで7:00に入店。するとすでに4組ぐらいの先客が。何時に来てるのよ?この人達?まぁ余裕で席が取れたのでよしとする。
富良野周辺で採れた野菜や道内のお肉を使用したベーコンやソーセージ、各種パンが並んでました。思いのほか(←失礼)品数も多くどれも美味しかったです。朝カレーや富良野牛乳などもあり満足でした。私よりもウチの奥さんの方が食べてました。
ただ、THE和食といったものはなかったので「朝は和食しか食わん!」っていう人はそもそも注意かもです。あと、食べ終わる頃(7:30分ごろ)には混雑してました。そこまで広いスペースではないので早めに行くほうが良いかもですね。

  • 食事時間:30分
  • 混雑具合:開店初めは余裕。7時半ぐらいになるとほぼ満席に
  • 使用金額:宿泊料金に含まれてました。

 

観光:ファーム富田

ファーム富田

ネットやガイドブックに昼間に行くと車が停められないなどと脅迫されていたので朝一で向かうことに。しかしみんな考えることは同じでした。ナビに従いファーム富田に着くとあたりにはすでにかなりの観光客の方々が。駐車場には交通整理の人が立っているので案内されるがままその方向に。無事に車は停めることは出来ましたがこれが1級の観光地かというほどの車の数でした。
園内はやはりと言うか流石というか、良かったですね。実は中学生の頃に両親たちと一度来たことがあるらしいのですが、ソフトクリームを食べた記憶しかないんですよね。中学生男子に花の良さはあまりわからないですよ。たぶん。実際、今回も確かにキレイだなぁという感想は出るものの、それよりもこれだけの状態を維持・管理、雑草など生えていないところなどを見てプロの仕事の方に感心が向いちゃいましたからね。まじパネェっす。
ファーム冨田内をくまなく散策し、ラベンダーソフトやカットメロンを食べ、ゆっくりお土産を買って約2時間の滞在時間でした。出る頃にはもう人がいっぱいでしたね。

  • 観光時間:ゆっくりと2時間(8:00~10:00頃)
  • 混雑具合:混んでます。前に進めない!て程でもなくスムーズには進める。
  • 駐車場広さ:大(ただし朝一の段階でも既に多くの車が停車)
  • 使用金額:入場料は無料。

 

昼食:ファームレストラン あぜ道より道

で食べようとファーム富田からナビに入れようとするがこれも入らず。まぁ、すぐ近くで場所もわかりやすかったので地図を頼りに出発。無事着くもお店の前の駐車場がすでに埋まっている。店員さんに聞くと隣のケーキ屋さん側の大きい駐車場にも停めていいと教えられ、駐車。
ただここで問題が。あぜみちよりみちに着いた時点で10:30。富田ファームで色々食べたことでお腹が空いてない。お腹が空くまで待つにも何時間かかるかわからないし、2日目の宿泊ホテルのチェックインを13時にしてしまっている。なので泣く泣くカレーを諦めることに。またいつか来れたらいいなぁ…。

  • 食事時間:食べませんでした。
  • 混雑具合:10時半ぐらいに着いた時には既に車が7〜8台停まってました。
  • 駐車場広さ:中(ただし、隣のケーキ屋さんのも含める)
  • 使用金額:食べてないので使ってません。

 

宿泊:旭川グランドホテル

北海道といえば海の幸。しかし今回の旅先は全て内陸地だったため海鮮モノを食べるチャンスがない。そこで、いくら食べ放題を売りにしているグランドホテルさんを2日目にチョイスし少しでも堪能しようとしてました。
昼食を抜かしたこともあり、チェックインよりも1時間早く到着してしまう。ダメ元でフロントに行き、チェックイン手続き。やっぱりまだ用意出来てなく、「急がせるので40分ほど待っていて欲しい」と。はいはい待ちますとも。「どこか時間を潰せる所ありますか?」と尋ねると地図を持ち出してきて困った顔で「駅前になら色々ありますが…歩いて15分ほどですね〜」と。いやいやいや、この荷物(トランクや色々なお土産などの袋)を持って15分も歩けと?と内心思いましたが。心を落ち着かせて、「ホテル内でカフェなどありますか?」と聞くと「後ろのほうにレストランがあります」と。うむ、それでいいのです。でレストランに向かうと席がいっぱい。…そりゃお昼時ですものね。しかたなくロビーで待つことに。
40分と言われましたが、聞きに行って「まだ出来てません」と言われると立ち直れないので1時間待ちました。1時間経過後、フロントに確認すると「用意が出来ました」と部屋まで案内されました。着いて部屋を見た率直の感想は「狭っ!」でした。まぁ最安のプランだっただろうし、先日のノースカントリーが広かったってこともあるんでしょけどね。でもアメニティは一通りちゃんと揃っていますし、お部屋自体はキレイでしたよ。部屋着は割烹着みたいなパジャマ風のものでした。ズボンも7分丈みたいなのが付いてます。

午後は電車で塩狩峠へ向かう予定でしたが、慣れない旅で疲れてしまい急遽部屋で休むことに。ツアーではなく個人で計画を立てているのでこういう時は柔軟に変更できるのが強みですね。

  • 混雑具合:昼時のホテル内レストランがいっぱいということ
  • かなりの人が泊まってるのでは?
  • 駐車場広さ:機械式の車庫に入っていく駐車場に停めました
  • 使用金額:航空券とセットでの購入のため詳細は不明。(航空券単体と比較した時に1人10,000円はいかなかったはず。)

 

夕食:蜂屋 五条創業店

体調が回復したので夕食に。ただあまり歩くのも大変なので近くの旭川ラーメンを食べようということに。ホテルの部屋の冊子の中に街中の飲食店情報が載っていたのでそこから蜂屋 五条創業店をチョイス。
グランドホテルから歩いて7~8分。18時30分頃に着くと数人の行列が。行列中に注文を聞いてくるスタイルだったため壁に貼ってあるメニュー表を見て暗記。注文を聞かれたら即答えました。
混んでいたのは自分たちまでみたいで後から入ってきた人たちはテーブルで普通に注文してました。ただ豚丼(ご飯物)は私が注文したのが最後だったらしく、ぎりぎりセーフでした。
駐車場は4台ぐらい入る作りでしたが、運転が得意ではない俺は車で来ない方が無難だなと思いました。
煮玉子ラーメンしょうゆ味。こってりにするかどうかを選べましたが、体調が悪かったので普通タイプに。最初に感じたのは焦げた風味でした。マッサンのイメージが浮かびました。スモーキーフレーバー?北海道にきたから?わからないけど。もしかしたら「焦げ臭い」と感じる人もいるかもしれないです。焦がし醤油なのかしら?でも友人にラーメン巡りを一緒に強要されていた私には耐性があったので美味しくいただきました。

  • 食事時間:20分程(食べてすぐ出る感じ)
  • 混雑具合:満員、ちょい行列
  • 駐車場広さ:小(4台ほど)
  • 使用金額:合計3,070円(ラーメン2つ、餃子2つ、豚めし1つ)

2015年 北海道旅行【旭川~富良野編】3日目その1に続く。

 

2015年 北海道旅行【旭川~富良野編】
1日目
2日目←今ここ
3日目その1
3日目その2

ad

ad

-旅行
-

Copyright© ラフのラフ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.