ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

生活

トヨタiQのサービスキャンペーンでエンジンパーツを交換してもらった

更新日:

トヨタのiQに乗っているのですが2016年4月上旬にまたエンジンが止まりました。以前と同じ症状だったためすぐに普段お世話になっている整備工場さんへレッカーしました。
そして修理が終わって数日後、その整備士さんから電話が掛かってきました。

スポンサーリンク

ad

iQのサービスキャンペーン

その電話の内容は、どうやらiQにエンジンの無償修理のリコール(その時の情報)が近日中に知らされるとのことでした。
私はその整備士さんに何度もiQのエンジンを見てもらっています。そのおかげ?か、整備士さんは知り合いのトヨタディーラーの整備士さんに相談などもしていてくれたらしいのです。そして今回、その知り合いのトヨタの整備士さんから情報を得て、私に電話をしてきてくれたのです。

以前の記事にも書いたのですが、iQは私のおじさんから譲り受けたものです。なのでそのおじさんの所に通知ハガキが来るとのこと。
そしてそのおじさんはネッツトヨタで購入しました。しかしお世話になっている整備士さんが先ほどの知り合いのトヨタの整備士さんの所に持って行ってくれるとのことでした。どうやらそのトヨタの整備士さんもネッツトヨタの方らしいのだが、おじさんが買ったネッツトヨタとは別の会社らしい。(ネッツトヨタ◯◯ではなくネッツトヨタ□□のように同じネッツトヨタでも違う会社)別の会社の修理でもしてくれるものなのか疑問でしたが、大丈夫とのことなので気にしないことにしました。

数日後、おじさんの所にiQのサービスキャンペーンの案内が届いたというので取りに行きました。
iQサービスキャンペーン通知iQサービスキャンペーン_中身iQサービスキャンペーン
内容としては排気ガス再循環装置において、触媒で浄化する前の排気ガスを再循環させているため、排気ガス分配管にカーボンが堆積して、ガス流量が減少することがあります。このため、エンジン出力が低下する恐れがあります。
なので触媒コンバータを対策品に交換するとともに、排気ガス分配管を新品に交換します。
とのことです。素人には詳しいことはよくわかりませんが良くなるってことでいいんだよね?

案内を手に入れたことを整備士さんに伝える。
整備士さんの方から交換修理の予約を取ってもらえることになりました。

翌日、交換修理の日程が決まったとの連絡が入る。
今後の流れとして、
予約修理の前日に、仕事終わりで整備士さんのところにiQを置きに行き、代車を借りて帰る。
そして当日に整備士さんが知り合いの所に持って行き修理交換。
夕方、仕事終わりに修理交換を終えたiQを取りに行く。
ということになりました。

iQの修理交換を終えて

というわけで実際にサービスキャンペーンで無償修理交換してきました。
感想から言うと、
大分良くなりました。

私が乗っているiQは1000ccなのですが、以前から発進のもたつきや坂道の登りがキツくてうんざりしてました。
交換してからまだ数日乗っただけですが、

  • 0〜60km/hの加速がスムーズになった。
    以前は~40mk/hまではエンジンがうねりをあげながらその速度になるまでに時間が掛かった。
  • 停車して即、発進(右折する時や、停車したバスを追い抜く時など)をしても全然進まないということがなくなった。
  • 登り坂の途中で停まってからの発進でもグイグイ登っていくようになった。

劇的な性能UPというわけではないですが、少なくても今までの不満だったものが大分解消された感じです。
というより、今までがひどすぎたのですが…。
ひとまずこれで普段乗る分には快適に運転できるようになったのではないのでしょうか。
しかし真の評価はこれから夏が来てエアコンをガンガン使い出してからです。今年は快適なドライブが出来ると良いのですが…。

ad

ad

-生活
-

Copyright© ラフのラフ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.