ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

妊娠・出産

葉酸サプリの需要がある理由!食事をとれない妊婦さんこそ必要かも!

更新日:

ちゃんとした食事がとれないことで、お腹の赤ちゃんに必要な葉酸が摂れていないことを心配している妊婦さん向けの記事です。
どうすれば必要な葉酸の量をとれるのか。その解決策の1つとして葉酸サプリを摂取することです。ではなぜ葉酸サプリがこんなにも、もてはやされているのでしょう。本当に国が推奨しているのでしょうか。そこのところを詳しく調べました。

葉酸は食事から摂るのが基本!だが…

葉酸サプリは必要ない!?医師に食べ物から摂取するのを勧められた。”という記事でも伝えた通り葉酸の摂取は基本的に毎日の規則正しいバランスの良い食事から摂取することが出来ます。
しかしながら果たしてどれほどの妊婦さんが“ちゃんとした”食事を出来ているのでしょうか…。
厚生労働省の資料では

“日本人の栄養所要量に基づき作成した食品構成に従って食品摂取を行えば、葉酸0.4mgが摂取できるものと推測される。”

と言っておりますが、果たしてその日本人(女性)が毎日食べるべきメニューはどんなものなのでしょうか。
「栄養所要量 食品構成」というキーワードで検索するとやはり厚生労働省のWebサイトで「食事バランスガイド」という参考資料が掲載されていました。その資料の中には基本的な朝昼夜の食事例が掲載されています。

食事 主食 副菜 主菜 牛乳・乳製品 果物
朝食 白飯小2杯 ひじきの煮物 目玉焼き みかん1個
昼食 白飯小2杯 野菜スープ
野菜サラダ
ハンバーグ1/2 チーズ1枚
ミルクコーヒー1杯
夕食 白飯小2杯 筑前煮
ほうれん草お浸し
サンマ塩焼き1/2
冷奴1/3丁
リンゴ小1/2

また20歳代OLの場合としての朝昼夕の食事例も掲載されています。

食事 主食 副菜 主菜 牛乳・乳製品 果物
朝食 食パン厚切り1枚 ミネストローネスープ 目玉焼き ヨーグルト いちご6個
昼食 スパゲッティ1皿(ナポリタン) ナポリタン具
野菜サラダ
ミルクコーヒー1杯
夕食 白飯小2杯 筑前煮
ほうれん草のお浸し
サンマ塩焼き
冷奴1/3丁
みかん1個

量は全然大したことはなさそうですが、色々と種類やバリエーションに気を使わないといけないようです。
朝からミネストローネスープとか誰が作るんだよ…。ま、まぁ昨夜の残りのスープですかね(汗)

これらのメニューに加え妊婦はさらに食事に気を使わなくてはなりません。
同じく厚生労働省より「妊産婦のための食事バランスガイド」という資料があります。母子手帳などにも記載されていて見たことがあると思います。
これを見ると妊娠中期以降はお腹の赤ちゃんのために妊娠前以上に食事量を摂る必要があります。
果たして世の中の妊婦さんたち全員が妊娠期間中きちんと食事を摂れているのでしょうか…。

きちんとした食事が出来ない場合がある

お腹の赤ちゃんのためにも頑張ってバランスの良い食事を作るぞ!そして食べるぞ!と妊娠をきっかけに気合が入るようです。
私の奥さんもそうでした。
妊娠・出産に備えて様々なことが掲載されている書籍内の妊婦用レシピ。妊婦の状態によって採ったほうがよい栄養ごとにレシピが載っている料理本などなど。いろいろなを本を買ってやる気満々でした。
しかし妊娠15週目に絨毛膜下血種による出血で入院。切迫流産ということで絶対安静になってしまいました。退院してもしばらくは家事もできず。私も仕事のため食事の用意がしてあげられず、コンビニやスーパーのお弁当・お惣菜、パンやレトルト食品などを食べるしかない状態になってしまいました。

このように世の中には自分ではどうしようもなく、ちゃんとした食事を摂りたいと思っていても出来ない場合が存在します。
・仕事が忙しくてちゃんと料理ができずにコンビニ弁当やお惣菜の購入にならざるを得ない
・つわりがひどくてそもそも食事どころではない
・病気や切迫早産などで自由に動けず、自分で料理することができない
・妊娠すると疲れが出やすく、料理や家事全般をするのが辛く大変なのでついつい外食
などなど。
こういった妊婦さん達は食事から1日に必要な葉酸を摂取できていないということになってしまいます。
ではこれらのような人達がちゃんと葉酸を摂取するにはどうすればよいのでしょうか?

解決策の1つとして栄養補助食品をとることが挙げられます。栄養補助食品=葉酸サプリメントということです。

葉酸サプリを上手に活用する

何度も引用している厚生労働省のWebサイトで見れる資料にはこのように書いてあります。

”現状では食事由来の葉酸の利用効率が確定していないことや各個人の食生活によっては0.4mgの葉酸摂取が困難な場合もあること、最近の米国等の報告では神経管閉鎖障害の発症リスク低減に関しては、食事からの摂取に加え0.4mgの栄養補助食品からの葉酸摂取が勧告されている等の理由から、当面、食品からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日0.4mgの葉酸を摂取すれば、神経管閉鎖障害の発症リスクが集団としてみた場合に低減することが期待できる”

要約すると、アメリカなどでは食事から葉酸を得るほかに葉酸サプリからも葉酸を摂取しているよ。日本でも食生活で色々な人がいるから、葉酸サプリから1日に必要な葉酸をとることはおすすめしとくよ!ってことが書いてあります。
つまりはちゃんとした食事ができないなら葉酸サプリを摂ることに越したことはないよ!と。
厚生労働省=日本政府が食事から葉酸をとれない場合は葉酸サプリから摂ることを推奨しているのです。これが葉酸サプリの各社が「国が葉酸サプリを摂ることを推奨している!」という理由です。

葉酸サプリで1日の葉酸を補うことに問題がないことがわかりました。
しかし葉酸サプリを併用するうえで1つ心配なことが出てきます。葉酸サプリメントを摂りすぎて1日に必要な摂取量を超えてしまうと大変なのではないか?と不安になることでしょう。
先ほどの同資料内には

”いわゆる栄養補助食品はその簡便性などから過剰摂取につながりやすいことも踏まえ、高用量の葉酸摂取はビタミンB12欠乏の診断を困難にするので、医師の管理下にある場合を除き、葉酸摂取量は1日当たり1mgを超えるべきではない”

とかいてあります。
では葉酸サプリの葉酸の量を調べてみます。
すると各社どの葉酸サプリも400μg=0.4mgを葉酸含有量にしています。これは1日に摂取が推奨されている葉酸量が0.4mgというで、それを基準にして葉酸の量を決めているようです。
これらから、バランスよい普通の食事で得られる葉酸(0.4㎎)+葉酸サプリで得られる葉酸(0.4㎎)=0.8mgとなり、超えるべきでない1mg以内に収まります。
つまりは普通の食事をとったうえで葉酸サプリを飲んでも問題ないということです。食事を食べ過ぎで心配なら葉酸サプリのほうをその日に摂るのを控えればいいだけのお話ですしね。

これで、「葉酸サプリを飲んで葉酸を摂取する」という行為に問題がないことがわかりました。

まとめ

というわけで長々と書いてきましたが、ちゃんとした食事をとれずにお腹の赤ちゃんに対して栄養などが心配な妊婦さんは葉酸サプリを飲むことも1つの手です。これが葉酸サプリが妊婦さんたちに需要がある理由です。
実際問題、妊婦さんで共働きしていると忙しくてちゃんとした食事もままならないでしょう。葉酸サプリを1つでも常備しておけば、忙しくてちゃんとした食事が作れなかった!という時などに手軽に補給でき、安心材料になるでしょう。

葉酸サプリを上手に活用して赤ちゃんのためにも必要な栄養を摂取しましょう。赤ちゃんの成長のために良いことをしてあげられるかどうかはお母さん次第ですよ。

肝心の「それじゃあ、どんな葉酸サプリがおすすめなの?」という方は以下の記事もあわせてお読みください。

-妊娠・出産
-, , , , ,

Copyright© ラフのラフ? , 2019 All Rights Reserved.