ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

このサイトについて

仕事の関係でwordPressを使う案件がありそうだったため自身で勉強のため試用開始しました。
それから会社からは特に何の音沙汰もなしなので、ダラダラと雑記ブログ的なものを書いてます。

手の空いた時に書いてます。さらに遅筆なため更新が不規則です。
また、忘れ去られた記事が突如発見されたりするとUPするので、記事の時系列がバラバラの時がありますがご了承ください。

 

タイトルの由来

色々あり地元に戻ってきて転職活動し、今の会社に就いて数ヶ月経ったある日。
仕事にもだいぶ慣れてきて、営業さんからDTPの仕事の依頼が先輩社員さんを通さず直接来るようになってきました。その時に言われた一言が「ラフのラフでいいから作ってよww」でした。
あまりにも自分の中で衝撃的でした。
今まで自分の中で一番簡単というか、一番最初の構想段階のことを「rough(ラフ) - 粗い、大雑把な様子を表す、英語の形容詞。」と考えていたからです。
世の中には「ラフのラフ」、大雑把の更に向こう側!(いや?手前側か?)というものがあるのかと!!目からうろこ。まさに青天の霹靂!
ついつい聞き返してしまっていました。「ら、ラフのラフ?ですか??」
営業さんは「そうそう、ほんとざっくりでいいからさぁww」と、さも当たり前に言い放ちました。
この時の会話がやる気のないWordPressサイト立ち上げにぴったりだったため、「ラフのラフ?」と名付けました。
ちなみに後でわかったことですが、我が社では「ラフのラフ=ラフ=カンプ=初校」でした。なんでやねん!!

更新日:

Copyright© ラフのラフ? , 2018 All Rights Reserved.