ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

雑記

Dear Friendsに森口博子姐さん

更新日:

私はもっぱら内勤ですので基本は社内におります。仕事場には申し訳ない程度にラジオが置いてあり、地元FM放送が流れております。

ガンダム姐さんや~

11:00過ぎ、ふと「Zガンダム」の単語が。完全に一度、自分の手が止まる。時が止まるとはああいう事をいうのだね。耳を澄ますとラジオから博子姐さんのお声が。「坂本美雨のDear Friends」に博子姐さんが出ておられるではないですか。
さっそく番組Webサイトを検索して見てみると、デビュー30周年記念の新曲を出されるとの情報が。タイトルが「I wish~君がいるこの街で~」
ん?なんかF91みたいな感覚なタイトルだなぁ…と一瞬感じたら、案の定というか思った通り、作詞は「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」も担当されていた西脇唯さんという方でした。

1曲めは当然、新曲「I wish~君がいるこの街で~」

そうですとも。そのためにご出演なされているのですから。
うん、良かったです。やっぱり歌上手だな~と。
しかし、それよりもやはり気になるのは2曲めですよ。この流れで行くとやはりあの曲しかないんじゃないの!と期待が膨らみます。

2曲めキタ━(゚∀゚)━! F91だー

イントロが流れだして、私の神経の集中先は目から耳へ。Macのモニターから安いラジオへ。
歌が始まるともう全身が鳥肌が立つようなぐらいゾワゾワ~っと!子供の頃の記憶が蘇ってくる!あ~~~~職場で聞けるとは思いもよらなかったー。と、おもいきや。

空気の読めない人がいるんですよ

ガシャ!ヴぅぅぅぅん!フィーっ!フィーっ!・・・うぃぃーーーーーん。うぃぃーーーーーん。
…。鳴り響くプリンターの音。その合間から聞こえるETERNAL WIND!
誰だ!この一番いい時にプリントアウトなんてする野郎は!意味がわからない!
いや、百歩譲って仕事だから仕方ないとして、わざわざ連続で出す必要性はないだろっ!と憤っていると出力された紙を取りに来る人の姿。
・・・20代半ばの女性でした。そうか、これがゆとり世代ってやつか・・・。

昼に聞けなかった鬱憤を晴らすべく、YouTubeでZ・F91を聞きながらこの記事を書いております。

 

森口博子姐さんのCDはコチラから

ad

ad

-雑記
-,

Copyright© ラフのラフ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.