ラフに 日常生活で起こったことを記しています。

ラフのラフ?

洗濯してもクサイ場合は

育児

赤ちゃんの服が洗濯してもクサイ場合の対処法【ミルクが原因かも】

投稿日:

ミルクがついたベビー服やガーゼを洗濯しても何か臭いませんか?生乾きではないはずなのに生臭いようなニオイです。何度洗濯し直しても取れないこのニオイ。なんとかなる方法を教えます。

ちゃんと洗濯してもなぜかクサイ…

ミルク育児をしていく中で赤ちゃんはミルクを吐いたり、こぼしたりします。そうするとミルクがベビー服についたり、口のミルクをガーゼで拭き取ったりします。
当然そのミルクが染み込んだ服やガーゼを洗濯することになりますね。

赤ちゃんの小さいうちは洗濯用洗剤も赤ちゃん用の物を使用したほうがベターです。
というのも一般の洗剤や柔軟剤によっては赤ちゃんの肌に合わず、肌荒れやかぶれなどが出来る可能性があるからです。
我が家も天然の材料で出来ている洗濯用洗剤だけで洗濯するようにしました。

赤ちゃん用の衣服やバスタオルをまとめて赤ちゃん用洗濯洗剤で洗濯。
洗濯が終り、干して乾燥させて、取り込む時に異変に気づきました。ミルクが染み込んだガーゼがなんかクサイ…。
なんて言えばいいんでしょう。金魚のいる水槽のニオイ。悪くいうとドブのようなにおい。とにかく我慢出来る臭いではなかったのです。色々一緒に洗濯したのに臭うのはミルクが付いたであろうもののみです。

この”臭う”のは一般的な洗剤よりも赤ちゃん用のものが洗浄力が弱いからかなと思いました。もしくは柔軟剤などの香料が一切ないためにごまかしがきかなかったのでしょうか。
そう思い、私達大人が普段使用している洗剤+柔軟剤で試しに選択するも結果は多少マシになるもほぼ変わらずでした。

ミルクのクサイ臭いを取る方法

ではどうすれば解決するのか。
洗濯する前にミルクが付いてしまった衣類を重曹を溶かしたぬるま湯に30分ほど浸けておきましょう。
その後その重曹を溶かしたぬるま湯ごと洗濯機に入れて、洗剤を入れて洗濯しましょう。
するとあら不思議。臭いが取れています。重曹の細かい粒子がミルクの染み込んだ部分にまで入り込んでキレイにしてくれるみたいです。
洗濯の際には以下のものを用意しましょう
大きめのタライorバケツ(ベビー服やガーゼだけでなくシーツやタオルケットにもミルクを吐きこぼすので、それらが浸けられるサイズのがよいです)


重曹(今後しばらく使い続けるので収納スペースがあるのであれば多めに買っておきましょう。多いほどお買い得ですし。ちなみに我が家は3ヶ月で5kgは使用しておるようです。)

粉ミルク成分除去時の注意点は手が荒れること

重曹を素手でかき回して溶かしていると手が荒れるみたいです。私の妻の場合、かき回していた右手だけ真っ赤に手荒れしてしまいました。その対策にゴム手袋を使用したほうが無難です。
ゴム手袋orビニール手袋

まとめ

いかがでしたでしょうか。重曹に浸けてから選択すればあれほど臭っていた臭さは驚くほどに取れます。困っていた方は1ど試してみてください。
また、重曹を取り扱う際は手荒れに十分に注意してください。ましてや赤ちゃんが出来てからは洗い物などで今まで以上に手が荒れる原因が多くなります。私の奥さんもピアノ教師なのに出産後はかなりの手荒れになってしまいました。キレイな手でいるためにも日頃のケアを忘れずにしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-育児
-

Copyright© ラフのラフ? , 2018 All Rights Reserved.